あなたも海外レンタカードライブに挑戦!

グランド・サークルとは?

こんにちは!このページはアメリカのグランド・サークルのドライブ・コースを紹介させて頂きます。
アリゾナ州とユタ州にまたがるレイク・パウエルを中心に半径230kmの円を描くとその中に8つの国立公園、16の国定公園、その他にも州立公園や、ナバホ族居留地の中にあるモニュメント・バレー、アンデロープ・キャニオンなどのアメリカの大自然を堪能できる観光スポットが盛りだくさんに含まれています。このエリアのことをグランド・サークルと呼んでいます。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

 

 

 

PR

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

私が回ったグランド・サークル ドライブコース

私はラスベガスから時計回りに10日間かけて6つの国立公園、3つの州立公園、その他にもナバホ族居留地の中にあるモニュメントバレーやアンデロープ・キャニオンなどの見どころを回ってきました。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

 

では、1日づつ行程と見どころを紹介していきます。

 

 

1日目 ラスベガス 〜 ザイオン国立公園

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

関西空港からロサンゼルスで乗り換えラスベガスに午後に到着。空港でレンタカーを借りて今日の宿泊地ザイオン国立公園を目指します。ラスベガスからインターステート・ハイウェイ I-15N に入り北東に向かって広い道をどんどん進みます。セント・ジョージを通過して少し行くとUT-9の表示がでてくるので右折。UT-9Eを40〜50分ほどでザイオン国立公園のサウス・ゲートに到着です。入場料を払ってザイオン・シーニック・ドライブを進み、今夜の宿泊地ザイオン・ロッジに到着。ラスベガスのマッカラン国際空港から175マイル3時間ほどかかりました。
本日の走行距離171マイル(約274km)

・ザイオン国立公園は、一般車両の進入が制限され、冬季を除いて、公園内にある唯一の宿泊施設のザイオン・ロッジの宿泊者のみ、ロッジまでの入場が許されています。公園内の移動は無料シャトルバスの利用となります。
・私はラスベガス到着が3時頃だったため、荷物をピックアップしたり、レンタカーを借りて、ザイオンまで3時間ほどかけて走るとロッジに到着した頃はすっかり暗くなっていました。また、ラスベガスとザイオン国立公園との間には時差があり、ザイオンがプラス1時間になるため到着したのが、9時前になってしまいました。スケジュールに余裕があれば、ラスベガスで一泊して翌日にゆっくり向かったほうが良いと思います。

 

 

2日目 ザイオン国立公園 〜 ブライス・キャニオン国立公園

午前中はザイオン国立公園の中を散策します。
ザイオン国立公園の見どころ
ザイオン・キャニオン・セクション

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

観光の中心になるのは、バージン川が流れるザイオン・キャニオン・セクション。ザイオンキャニオン・シーニック・ドライブを進むとバージン川の両側の600〜800mの絶壁が覆いかぶさってくるように続きます。

 

 

ナローズ

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

リバーサイド・ウォークの終点から川の中を進むナローズと呼ばれるトレイルが始まります。細い川の中をさかのぼって行くと両側を高い絶壁が続く絶景が見られるそうです。私も少しだけでも体験してみようとショートパンツを着ていったのですが、この日は水量が少し多くて本格的な装備をつけたトレッカーしか進入できませんでした。でひ、チャンスがあればトライしてみてください。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ザイオン国立公園からブライス・キャニオン国立公園へ移動です。UT-9E を東に進みマウント・カーメル・ジャンクションでUS-89N に入り北へ向かいます。43マイルほど走りUT-12Eに入り13マイル余り走るとブライス・キャニオン国立公園への案内表示が出てきますので、指示に従って右折。まもなく公園のゲートに到着です。

 

 

 

本日の走行距離125マイル(約200km) 延296マイル

 

ブライス・キャニオン国立公園の見どころ

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア 海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

公園の中を南北に舗装道路が15マイルほど続きビューポイントがたくさんありますが、なんと言ってもビジターセンター近くにあるサンライズ・ポイント、サンセット・ポイント、インスピレーション・ポイント、ブライス・ポイントから見る夕陽や朝陽に照らされる尖塔群が圧巻です。

 

 

PR

 

3日目 ブライス・キャニオン国立公園 〜 トーリー

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ブライス・キャニオン国立公園を出てUT-12Eを東に進みます。20分ほど走り、Cannonville という小さな街から南に入り、コダクロームベイスン州立公園に立ち寄った後、再びUT-12Eに戻り、キャピトルリーフを目指します。道はグランドステアケース・エスカランテ国定公園の北の端を通り抜けてゆく。見渡すかぎりに岩山と渓谷が続きやがて、道は森林地帯に入り白樺の森の中を進んでいきます。快適なドライブコースを走り、トーリーTorrey という街でランチ。この後、キャピトルリーフ国立公園に行くつもりでしたが、にわかに天気が悪くなってきて、ちょっと観光は無理みたいな天気なので早めにトーリーの街のモーテルにチェックインしました。

 

本日の走行距離141マイル(約226キロ) 延437マイル

 

きょうの見所
コダクロームベイスン州立公園

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

前衛的な彫刻家がつくったモニュメントのような岩が数本立っているちょっと不思議な空間です。周囲の岩壁には赤、黄色、白、グレーなどは多彩な色の地層が見られ、色彩が豊かなことから写真フィルムのコダクロームの名が含まれることになったそうです。

 

 

ユタ州道 UT-12
見どころって言うのは少しおかしいかもしれませんが、今日のドライブルートのブライス・キャニオン⇔キャピトルリーフ間のUT-12号腺は、ナイスなドライブ・コースです。グランドステアケース・エスカランテ国定公園の見渡す限りの荒々しい荒野をを走り抜ると道は白樺の森を通り高原地帯を進んでいきます。道も走りやすくて景色も変わっていく楽しいドライブコースです。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

 

 

4日目 トーリー 〜 モアブ

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

 

トーリーの街からUT-24Eを東に向かうとすぐにキャピトルリーフ国立公園に入ります。公園自体は南北に細長くてUT-24は公園を横断するように走っています。横断途中にあるビジターセンターの側から南に入ると10マイルほどのシーニックドライブを楽しめます。
キャピトルリーフ国立公園の荒々しい岩山の景色を堪能した後、再びUT-24Eで東に向います。途中のHanksville を過ぎると道は長い一直線になります。こういう何も無い荒野の中の道を走ると本当にアメリカの広さを実感させられます。
UT-24Eの途中で左折してゴブリンバレー州立公園に寄ると不思議な景観を見ることができます。
再び、UT-24Eを北東に進み、I-70に当たれば東へ進み、Crescent Junction からUS-191Sに入り、今度は南下です。US-191SからUT-313Eに右折して、キャニオンランズ国立公園に向います。
キャニオンランズ国立公園の中のアイランド・イン4・ザ・スカイというエリアとデッドホース・ポイント州立公園を見学した後、US-191Sを再び南下。アーチーズ国立公園への進入路がありますがこの日は寄らずにモアブという街で泊まります。
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

本日の走行距離284マイル(約454キロ) 延721マイル

 

きょうの見所
キャピトルリーフ国立公園
ビジターセンターの側から続くシーニックドライブとキャピトル・ゴージのトレイル・ヘッドまでの道を走るとダイナミックな景色をみることが出来ます。この公園は南北に細長いため、見ることが出来たのはほんの一部ですが、大きな岩山や道に覆いかぶさってくるような岩壁の風景には圧倒されます。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア 海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ゴブリンバレー州立公園
何もない原野をしばらく走ると突然、異様な空間が出現します。"goblin"を辞書で調べると「お化け」「化け物」「魔物」と出てきました。確かに夜にここを訪れたら、そんな風に見えるに違いありません。昼間に見た私には、たくさんの埴輪の展示場かジャガイモを入れたズタ袋が並べられているように見えました。この不思議な谷間は、見る者の想像力をかき立てるように思えます。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア 海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

キャニオンランズ国立公園
この公園は北のアイランド・イン・ザ・スカイ、東のニードルズ、西のメイズの3つのエリアに分かれていますが、アクセスし易いのはアイランド・イン・ザ・スカイで、グランドビュー・ポイントまでの道沿いにいくつかのビューポイントがあります。スケールの大きな風景を堪能しましょう。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア 海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

デッドホース・ポイント州立公園
アイランド・イン・ザ・スカイからの帰り道に寄る事が出来ます。コロラド川がUの字型に大きく蛇行するようすを見ることができます。

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

 

 

5日目 モアブ 〜 アーチーズ国立公園 〜 モアブ

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

今日は1日中、アーチーズ国立公園の中で過します。
モアブの街からUS-191Nを北へ5マイルほど行くと右側にアーチーズ国立公園への進入路があり、料金ゲートを通過するとすぐにビジターセンターがあります。公園内にはビジターセンター以外は施設らしいものは何もありませんので、ガソリンや食料品・飲料水はあらかじめモアブの街で必ず入手しておきましょう。公園内には舗装道路が続き、道沿いにビューポイントがたくさんあります。駐車場からすぐのビューポイントもあれば、少しタフなトレイルを歩いていくポイントもありますので、体力に合わせて計画をたてましょう。

 

本日の走行距離

55マイル(約88キロ) 延776マイル

 

 

アーチーズ国立公園の見所

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

パークアベニュー
料金ゲートを通過して直ぐにこのスケールの大きな風景に度肝を抜かれます。まるでニューヨークの大通りのように両側に大きなビルのような岩が立ち並んでいることから、パークアベニューと名づけられたそうです。

 

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

バランス・ロック(写真左)
なぜ、こういうことになるのと叫びたくなるような風景です。バランス・ロックをぐるりと回る短いトレイルを歩いてみると、頭の部分のおおきな岩がもし崩れてきたらと、ちょっとスリルを味わえます。
ダブルアーチ(写真右)
映画「レイダース・失われたアーク」の撮影場所に使われたところで駐車場から短いトレイルを歩いて下まで行くとふたつのアーチが絡み合った不思議な姿を見ることができます。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ランドスケープ・アーチ
舗装道を北に進み突き当りがデビルスガーデンというエリアになります。ここから続いているトレイルでいくつかのアーチを訪れることができますが、特にすごいのがランドスケープ・アーチです。全長90m近くありながら真ん中の幅は2mも無い今にも崩れ落ちそうな細いアーチで、実際に1991年にアーチの一部が崩れ落ち今の姿になったそうです。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

デリケート・アーチ
本日のメイン・イベントがデリケート・アーチへのトレッキングです。ウォルフ・ランチから始まるちょっとハードなトレイルを2.4km歩き大きな岩山を回りこむと、突然、視界が開けデリケートアーチが魅力的な姿を見せてくれます。崖っぷちの危なっかしい所に、危なっかしい姿でたたずんでいる姿は汗を流してでも見に来る価値ありです。アーチの穴の遥か向こうには、雪を抱いたラサール山地が見えます。

 

PR

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

 

6日目 モアブ 〜 モニュメント・バレー

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
6日目はモアブからモニュメント・バレーに向かいます。モアブの街からUS-191Sで100マイルほど進みブラフBluff という街の先でUS-163S に入り西に向かいます。モニュメント・バレーに行く前にグースネック州立公園に寄ります。ブラフから21マイルほど進んだところでUT-261N に右折。すぐにグースネック州立公園への案内看板があるので指示に従って左折。何もない荒野の真ん中に駐車場とルックアウトがあります。
グースネック州立公園からUS-163S に戻り、先に向かうとすぐにメキシカン・ハット・ロックへの案内があります。すぐ近くですので寄ってみましょう。
US-163S に戻り、再びモニュメント・バレーを目指して南西に進みます。荒野の中をしばらく進むとやがてモニュメント・バレーのビュート(残丘)が見えてきます。あの映画「フォレスト・ガンプ一期一会」でトム・ハンクスが走っていた道を通り、バレーへと左折します。ビジターセンターで公園のマップをもらい、バレー・ドライブと呼ばれる公園内の周回道路を回りながらこの「アメリカの原風景」を体感します。今夜の宿泊はUS-163 を渡った反対側のGoulding's Lodge です。

本日の走行距離183マイル(約293キロ) 延959マイル

 

きょうの見所

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

グースネック州立公園
コロラド州南西部サンフアン山脈から流れ出るサンファン川がくねくねと大きく蛇行する様子を見ることができます。この川はやがてコロラド川と合流します。この公園は入場無料、トイレぐらいしかありません。また、柵もありませんので転落注意です。

 

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

メキシカン・ハット・ロック
小さな丘の上にポツンとユニークな姿で立っています。未舗装の道を入って行き岩のすぐ側までたどり着くと間近に見ることができます。大きなハットをかぶったメキシコ人にも見えるし、裾の広がった豪華なドレスにシャレた帽子をかぶっている貴婦人にも見えます。或いは、三度笠に雨合羽の清水の次郎長でしょうか?

 

 

モニュメント・バレー
    
バレードライブと呼ばれる周回道路が巨大なビュート(残丘)の間をぬうように続き、圧倒的な景観を見せてくれます。ここは国立公園ではなく、ナバホ族居留地内にあるナバホの人達が管理運営している公園です。車を降りてしばしこの風景の中に身を置くとなぜか、ナバホの人々がこの大自然と彼らの信じる精霊と供にこの地に生きてきた理由が分かるような気がしてきます。
バレードライブは未舗装道路でほこりっぽくて、かなりでこぼこです。雨の後や降り出しそうな時は普通自動車での通行は困難と思います。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

グールディングス博物館
公園とUS-163 を挟んで反対側にあるグールディングス・ロッジに併設されている小さな博物館です。モニュメント・バレーを舞台にした映画のポスターや資料、ナバホの人々の昔の生活を記録した写真や開拓当時の馬車や道具類等どが展示されてます。ジョン・ウェインの等身大の写真とツーショットが撮れます。

 

 

 

7日目 モニュメント・バレー 〜 レイク・パウエル

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

7日目はモニュメント・バレーからレイク・パウエルに向かいます。US-163S を25マイルほど南下するとUS-163 に当たりますので右折して西に向かいます。32マイルほど走り今度はAZ-98W へ右折し、北西に向かって走ります。67マイルほど走りUS-89 とのT字路を右折しペイジの街の側を通過するととすぐにグレン・キャニオン・ダムです。ビジター・センターでこのダムと湖に関して少し勉強しましょう。レイクパウエルはこのダムが造った巨大なダム湖なのです。US-89N を離れ湖沿いの道を少し行くと今日の宿泊地ワーウィープです。私の予定は当初ここから出航するレインボーブリッジ国定公園への半日ツアーに参加する予定でしたが、参加者が少なかったみたいで当日になって中止になってしまいました。変わりにロウアー・アンテロープ・キャニオンへのボートツアーに参加、その後も少し時間があるのでUS-89S を少し南に走りホースシュー・ベンドに行ってきました。
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

本日の走行距離154マイル(約246キロ) 延1113マイル

 

きょうの見所
モニュメント・バレーの日の出
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
少し早起きして日の出を待ちましょう。ひんやりとした空気の中、薄い朝靄が漂い、ビュートの間から太陽が昇ってゆく。そこには、大いなる大地が横たわり、大地の魂が横たわっている。アメリカの原風景としてよく紹介されるこの地でナバホの人々が独特の世界観や宗教を生み出してきたことが、理解できるような気がする。きっと、貴重な体験をできると思います。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

グレンキャニオン・ダム
高さ216m幅475mの巨大なダムで、下流のラスベガス近郊にあるフーバーダムの建設により出現したミドー湖へのコロラド川からの土砂の流入を防ぐために造られました。この建設により美しいグレンキャニオンが水に沈み、新しい巨大なレイク・パウエルが生まれました。ビジターセンターにダムと湖に関する資料が展示されています。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ロウアー・アンテロープ・キャニオン・ボートツアー
ワーウィープのマリーナから出航したボートは湖を進んで次第に渓谷の中に入って行き、両側の断崖が徐々に迫ってきます。ボートは。途中で岩壁すれすれになりながらUターンして戻ります。渓谷の風景に加えてこの操船テクニックも見どころです。

 

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ホースシュー・ベンド
駐車場から小さな丘を越えて細い道が続き、展望台に着くとコロラド川が大きく蛇行しているのが間近に見えます。デッドホース・ポイント州立公園やグースネック州立公園でも川が大きく蛇行する様子が見れましたが、ここが一番美しいと思います。川の水もきれいで岸辺には緑も見え、川くだりを楽しんでいるボートが小さくみえました。帰りがちょっと大変です。道が砂地で、特に帰りが登り坂になりますので結構歩き難くて少しきついですが、頑張りましょう。夏場は飲み水を少し持っていった方が良いと思います。

 

 

8日目 レイク・パウエル 〜 グランド・キャニオン国立公園

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

今日はワーウィープからレイク・パウエルのすぐ近くにあるペイジの街まで行き、そこから出発するアッパー・アンテロープ・キャニオンのツアーに参加します。私が参加したのは11:30出発のツアーで2:00頃ににペイジに戻ってきました。その後、グランド・キャニオンのサウスリムに向かいます。ペイジの街からはUS-89S を南に向け80マイルほど走り、キャメロンという小さな街の先で右折しAZ-64W/Desert View Dr に入ります。30マイルほど走り、グランド・キャニオン国立公園の東エントランスに到着です。ここからいくつかの見どころポイントに寄りながら、グランド・キャニオン・ビレッジまで25マイルほどです。

 

 

 

本日の走行距離

145マイル(約232キロ) 
延1258マイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうの見所
アッパー・アンテロープ・キャニオン

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ここはナバホ族居留地内のため、個人で入場することはできず、ツアーに参加です。

凄い!不思議な空間です!赤茶色の岩がなめらかでデリケートな曲線を描いてゆく。太陽が狭い隙間からスポットライトの様に一条の光を与えてくれ、より幻想的な雰囲気を生み出してくれます。足元は細かくきれいな砂地。この空間は、時折ふる雨が鉄砲水となりこの狭い渓谷に入り、砂岩を削り取ってできたそうです。

 

グランド・キャニオン国立公園
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア   海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
東ゲートから入りデザートビューDesert View ⇒モーランポイントMoran Point ⇒グランドビューポイントGrand View Point ⇒マーサーポイントMather Point ⇒ヤバパイポイントYavapai Point と次第にキャニオン全体が赤みを増してくる壮大な風景を堪能しながらサウスリム・ビレッジに向かいます。グランド・キャニオンへは2度目の訪問になりますが、何と言うか、それは相変わらずのもの凄い風景なんです。崖っぷちに立つと、ちっぽけな自分が何か大きなものと一体になってゆく感じがしてきます。グランド・キャニオンは、20億年かかって堆積した地層の一部が500万年かけてコロラド川に侵食されて出来上がったと言われていますが、初めてこの風景を目にした時以来、おおげさではなく少し人生観が変わったように思います。でひ、じっくりとこのスケールの大きな景観をお楽しみください。

 

PR

 

9日目 グランド・キャニオン国立公園 〜 ラスベガス

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

いよいよ旅も終わりに近づいてきました。最初の出発地のラスベガスへ向います。AZ-64Sを1時間余り南下してウィリアムズでI-40Wに入り西に向かって走ります。途中、休憩がてらに有名なルート66が通る街セリグマンSeligman に立ち寄ってみましょう。I-40をExit.123で降りるとすぐに小さなセリグマンの街に入ります。ルート66のノスタルジックな風景を見るあと、再びI-40Wに戻って西に向い、キングマンでUS-93Nに入ると、後は荒野の中の道をひたすらラスベガスを目指します。フーバーダムを通過するとすぐにラスベガスに到着です。
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

本日の走行距離280マイル(約448キロ) 延1538マイル

 

きょうの見所
グランド・キャニオンの日の出
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア   海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
がんばって早起きして、グランド・キャニオンの日の出を見に行きましょう。私はマーサーポイントに行きましたが夜明け前から大勢の人々がこの感動的な風景を見るために待っていました。周囲が明るくなってくるにつれ、渓谷に漂う霧が幻想的な風景を生み出していき、日の出と供に渓谷が次第に赤みを帯びてくるスペクタクルをぜひ体感しましょう。

 

ヒストリック・ルート66 / セリグマン
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア  海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア  海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
I-40をExit.123で降りるとWelcomeの看板に迎えられ、すぐに小さなセリグマンの街に入ります。古い車、色あせた看板、小さなモーテル...ノスタルジックな風景を見ることができます。そんななにか懐かしいな雰囲気の中、数件のおみやげ物を売る店だけが派手な装飾で人目を引いています。

 

フーバー・ダム

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア

ラスベガスの南東約30マイル、アリゾナ州とネバダ州の州境に位置する堤高221m、堤頂長379mの重力式アーチダムです。コロラド川の氾濫防止、ラスべガスへの電力供給や灌漑、ロサンゼルスへの水道水などの目的のために造られました。ビジターセンターにはダムに関する写真や資料の展示されています。私が訪れた時は7月4日のアメリカの独立記念日だったため、あたりの道路は大渋滞で中に入るのは諦めて少し離れた展望台から写真を撮りました。

 

 

10日目 レッド・ロック・キャニオン & ラスベガス観光

海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
今日は午前中はショート・ドライブです。ラスベガスの中心部を東西に横切るNV-159 を西に向かいレッドロック・キャニオンに向かいます。住宅地が途切れ、荒野の中を少し進むとレッドロック・キャニオンのシーニックドライブの案内が出てきますので、指示jに従って右折して進入します。中心部から30分ほどの距離です。レッドロック・キャニオンでシーニックドライブとショート・ハイキングを楽しんで、ラスベガスのホテルに戻ります。午後からは徒歩で有名ホテルが立ち並ぶストリップ地区の散策です。

本日の走行距離56マイル(約90キロ) 延1594マイル

 

きょうの見所
レッドロック・キャニオン
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア   海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
ビジターセンターに立ち寄ってレッド・ロック・キャニオンの生い立ちを説明したジオラマを少し見学した後、観光用の舗装された道をゆっくりと進みます。ごつごつとした赤い岩山が現れてきます。特に赤と白の岩の地層がくっきりと分かれているのがすごく印象的です。

 

ラスベガスの夜景と無料アトラクション
海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア  海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア  海外,レンタカー,ドライブ,アメリカ,オーストラリア
ラスベガスのストリップ地区にある有名ホテルでは無料で楽しめるアトラクションをやっています。ベラージオの噴水ショー、ミラージュの噴火ショー、フリーモントエクスペリエンスの光と音のショーなど、あらかじめショーの時間を調べて効率よく回りましょう。もちろんラスベガスの夜景もお楽しみのひとつです。

 

 

まとめと旅のヒント

これでグランド・サークルのドライブ旅行は終わりです。日本出発から帰国まで12日間、延べ走行距離1594マイル(約2550km)、おおよそ北海道の稚内から九州の鹿児島の少し手前ぐらいまで走ったことになります。もう少し時間がほしいと思った日もありましたが、私の取れる休暇と予算ではこれがベストのドライブコースでした。
これからグランド・サークルのドライブ旅行を計画される方も自分の休暇と旅の予算に合わせて、ご自分で旅をアレンジしてみるのもいいと思います。
以下に、旅のヒントとして、思いつくままに箇条書きで記載させて頂きますので、あなたの旅の計画の参考にして頂けたらと思います。

・アメリカの国立公園では入場料が必要です。たとえば、グランド・キャニオンで車1台1週間有効のチケットが30ドルです。グランドサークルのドライブの場合、複数の国立公園をを訪れることになりますので、「America the Beautiful」という1年間有効で80ドルのパスを購入する方が良いかと思います。(注;モニュメント・バレー、アンテロープ・キャニオンは、ナバホ族の人々が管理しているエリアですので、この年間パスは利用できません)
・ザイオン・ロッジ、ブライス・キャニオン・ロッジ、グランド・キャニオン・ビレッジ内のホテルやロッジなど国立公園内の宿泊施設はすごく人気があるため、早めに予約をする必要があります。半年前ぐらいになると各宿泊施設とも連日満室になるようですので、早めに計画を立てましょう。予約受付は全米18ヶ所の国立公園内の宿泊施設を管理しているXanterra Parks & Resorts が行っています。
・ガソリンは早めに入れましょう。地図に街の名前が載っているからと言って、そこにガソリンスタンドがあるとは限りません。ほんの数軒のの建物が建っているだけの所もあります。また、アメリカの国立公園はとにかく広いです。例えば、キャニオンランズ国立公園の進入路のUT-313 に入ってグランドビュー・ポイントまで往復するだけで100kmを超えてしまいます。ガス欠で立ち往生やガソリンメーターを気にしながら走る羽目にならないように注意しましょう。
・日程にもう少し余裕があるなら、あるいは、2回に分けてこの地区を回るなら、デス・バレー国立公園やグランド・キャニオン・ノースリム、少し南へ走りセドナでパワースポット巡り、あるいはルート66のノスタルジックな道をもう少しじっくりと走ったり、みたいにいろいろと計画を立ててみて下さい。あれこれ計画を立ててみるのも旅の楽しさのひとつだと思います。

 

以上、グランドサークルのドライブ・ルートを紹介させて頂きました。このページがあなたの次の旅行の参考になれば幸いです。Have a good trip !

 

 

 

page top